ゲームやその他の雑記を淡々と書くブログ

ゲームのレビューや雑記を書き込む不定期更新ブログ。このゲーム面白そうと思ってもらえるような記事を書いていきたいです。

rcuって…

最近linuxデバイスドライバ?系のソースを見ることが多い。

C言語はやったことあるけどそれほど得意じゃない。

でもlinuxデバイスドライバ?なんてものは更に特殊みたいで、更に良くわからない。

時間は無いけど少し勉強したいなーという今日このごろ。

 

その時、あるソースを読んでると、「rcu~~~」という関数をよく見かける。

何かなーと思って調べてたところ、

rcuは「リードコピーアップデート」の略で、

排他制御に関する関数みたい。

うーん確かにあそこら辺の処理の順番がよく分からなかったけど、

あれは処理待ちしてたということなのか…?

にしてもまさか、read,copy,updateの頭文字だとは思わなかったわ…。

 

 

いや、まぁそんだけなんですけどね…。

 

 

ああ、あと、

構造体の中に関数を使うやりかたに驚愕。

いわゆるJavaとかでクラスの中にクラス用の関数を作るイメージ。

C言語だからきっと擬似的に(?)作ってるのかなぁ?

 

項目に寄って指定を変えれば、違う関数が使える、みたいなシステム。

うーん、よく出来てるけど気づかなきゃ処理の意味がわからんぞ…。

C言語オブジェクト指向っぽく使ってる感じ…。

 

精進精進。