ゲームやその他の雑記を淡々と書くブログ

ゲームのレビューや雑記を書き込む不定期更新ブログ。このゲーム面白そうと思ってもらえるような記事を書いていきたいです。

モンハン4 part1

本当はもっと進めてから書くつもりだったんですが、いつまでたっても進まない(進められない)のでもう書いちゃいます。

 

モンハン4に関しては、個人的に飛びこみ攻撃はすごく魅力的に感じましたね。

やっぱりほら、武器とか持つと、高いところから攻撃したくなるじゃないですか。

ヒーロー戦隊者とかも高いところから「とぅ!」とか言って。

そんなわけで、ちょっとワクワクしながらプレイしましたが、

 

この高低差が非常に良い感じで狩りを楽しむことができます。

今回から「乗り状態」という、モンスターに乗っかってナイフでザクザクと攻撃するんですが、この状態になると、うまくやればダウン取れますし、

振り払うのに必死で、隙が生まれて、他の人の回復タイムにもできますし。

ある種、ハンター側にとって有利な戦法に感じますね。

とは言え、飛び込んで切ったら確実に乗れるわけじゃないのでそこら辺は慎重にしないといけないですが…。

 

新武器、「操虫棍」を現在主武器として使っています。

この武器は、段差がなくても、自分で飛び上がって、飛び込み切りができるので、

高低差がなくても、乗り状態に持っていける武器です。

また、虫を操ってモンスターに当てることでエキスを抽出出来ます。

エキスには種類があって、

赤色は攻撃モーションが変化(攻撃力も上がってるのかなー?)

オレンジ色は、小規模の咆哮や風圧を防ぎます。(それ以外にもあるかも)

白色は…わかりません。

知りたい人はwiki見てね♪

このエキスで強化しながら戦っていくという感じになります。

逆に言えばこのエキスが肝なので、エキスを切らさないように戦っていかないと辛いかもしれないですね。(今のところさほど辛いとは思いませんが)

 

オトモ。

今作のオトモアイルー、本当に頼りになります。

2引き連れていけますが、この2匹が協力してロケットぶっ飛ばして乗り状態になったり、

回復笛で回復するアイルーもいました。

他にも正確、トレンドによって動作が変わりますが、今作のアイルーはよく活躍してくれますね。

…オトモがトドメさしたりというのもよくある気がします…。

オトモのメイキングが可能だったので、好みの垂れ耳のスコティッシュ風にしました。

…兜かぶってるんでよくわかりませんけどね…残念…。

 

実はこれだけ書いてあれですが、村クエも制覇してないです。

それでも楽しいですね。友人はガンガン進んでるので集会所クエでは完全に後方支援係ですが。

操虫棍使い慣れて、素材に余裕が出てきたら、

友人と狩りに行く時用の弓武器を作りたいですね。

大学時代弓武器で後方支援してましたが、

やっぱり僕の性格では後方支援のほうが性に合ってる気がします…。

 

後、個人的に4のOPは好きですね。

高低差を意識してか、ハンターさんが上へ下への行動や、

アイルーの協力攻撃。

操虫棍の見せ場…という、新システムを組み込んだOPなのは前からですが、

なんかこう、個人的には好きでした。あぁ、なんか良いなぁ、と。

何がどう良いのか言い表せないのが悔しいですが。

僕の中での感覚にすごく合ってるのかもしれませんね。

 

という訳で、モンハン4楽しんでおります。

本当はもっと友人と狩りに行きたいですが…うーんなかなか難しいですね。

 

3DSなのでスクショとか載せられないの残念です…。言葉で説明するより見たほうが良いというのは圧倒的ですからね…。