読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームやその他の雑記を淡々と書くブログ

ゲームを中心とした話、その他雑記を書き込む不定期更新ブログ。このゲーム面白そうと思ってもらえるような記事を書いていきたいです。

【年末総括】今年買ったゲーム振り返ってみた

お久しぶりです。

年の瀬に携帯が壊れてテンションダダ下がり中です。

 

今年ももう終わるので、年末総括という事で、

2016年に発売されたゲームで購入したゲームをつらつら並べてみようと思います。

ちょっとした思い付きのようなものなので、どうなるかはわかりません。

過去のブログに書いたゲームも含めます。

自分の振り返り目的でもあったりします。

ネットで発売カレンダーとかを見ながらメモしましたが、

発売日とかはメモしてないので、昇順ではないかも。

後、レビューの時みたいに詳しくは書きません。

ではいきます。

 

1. オーディンスフィア レイヴスラシル

 

オーディンスフィア レイヴスラシル

オーディンスフィア レイヴスラシル

 

 

PS4。

ヴァニラウェアで買ったけど、なぜか途中で飽きてしまった。

食事のレベル上げがめんどくさく感じたのかなぁ。

話は結構重そうだと感じたので、心の余裕があるときに再プレイしたいところ。

ストーリーと絵は素晴らしい作品だと思いました。


2. ジャストコーズ3

 

ジャストコーズ3 - PS4

ジャストコーズ3 - PS4

 

 

PS4。

結構チマチマやっていた作品で、「これ今年発売だっけ?」と思った作品。

乱暴な将軍が占拠してる街のモニュメントを破壊しまくって、街を奪還していく話ですが、

とにかく銃をぶっ放してぶっ壊す!

ガスタンクにバズーカ打ち込んでふっとばす!

ムササビスーツで空を飛ぶ!(正確には滑空)

そこそこいる敵の軍勢に武装したヘリで上からミサイルを連射するというえげつない攻略。

というかなりぶっ飛んだゲーム性が他とは違う面白さがあって、思い出した時に続きをやってしまう、個人的にはかなり異色の作品だと思います。

全クリはしてないけど、やるゲームが無くなった時にまた戻ってくる確率が高い作品です。

ダウンロード版買っといてよかった。

 

3. ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ

 

 

PS4。

全クリ作品。

詳しいレビューはコチラに↓

mame-game.hatenablog.com

 

minecraft系だけどドラクエキャラだし、やりたいなーと思ってプレイしたけど、minecraftとはだいぶ違ったプレイ感だった記憶しています。

何かすごいものを作って見せびらかしたい欲はどうも全くないことがこのゲームで分かりました。

つくるのは好きだけど、自由度が高すぎるとダメみたいですね。私は。

 

4. ストリートファイターV

 

ストリートファイターV - PS4

ストリートファイターV - PS4

 

 

PS4

リュウを使ってストーリークリアした。

熱帯はしてません。現在観る専ですね。

格ゲー熱はたまに再燃するから困ります。すぐ飽きるのに。

 

 

5. いけにえと雪のセツナ

 

いけにえと雪のセツナ

いけにえと雪のセツナ

 

 

PSVita版。

これはPS4版を買うべきだったと反省。Vitaだとエフェクトなどの動作での処理落ちが激しすぎて、プレイがし辛かった印象でした。

PS4だと違ったんだろうなぁと思いつつ序盤で積んでいます。

 

 

6. 信長の野望・創造 戦国立志伝

 

 

PS4。

信長の野望シリーズ(でいいのかな?)初プレイ。

ともかく最初の領土を開拓して拡張していく過程が滅茶苦茶楽しい。

目に見えて兵糧、兵士が増えてホクホクになっていく事が楽しい。

これが城代とかになって戦を指揮するようになると瞬く間に勝てなくなり、

城主になろうものなら、突然どこからか攻め入られて城を奪われ、

城代に逆戻り…。

城対城はきっと戦略があるんでしょうけど、なんだかもうやることが大きすぎていまいちわからず。。。

でも、領土を少しずつ広げて、戦も勝利していく野望に向かって進んでいく感覚は楽しかったです。

もっとプレイを磨けば楽しくなりそうな気はします。(磨くとは言ってない)

 

7. スターオーシャン5 Integrity and Faithlessness

 

 

PS4。

あれ~封が切られていないぞ~。

 

8. スターフォックス ゼロ

 

スターフォックス ゼロ

スターフォックス ゼロ

 

 

WiiU

あれ~封が切られて(略

 

9. 星のカービィ ロボボプラネット

 

 

3DS。全クリ作品。

カービィカワイイ、ロボボカワイイ。

スーパーデラックスプレイした方はラストにえぇ!?ってなったのではないでしょうか。

相変わらずの展開でしたけども。

過去作アレンジも良かったし、カービィ作品は安定してますね。

 

10. ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり

 

 

PS4。全クリ作品。

 

個人的にはIをブラッシュアップしてシステムも一新して、すごくやりやすくなりました。

話も安定の熱さで、次はどうなるのかな?ワクワク、という感じでプレイしてました。

レベル上げは結構大変でしたけど、それほど苦ではなかったですね。

キャラチェンジのバグでモンスターが増殖するっていうのがありましたが、クリア後はあれで遊んでましたね。

アクセサリーの合成システムは良かったなぁ。

エンドコンテンツをあまり遊んでなかった気がします。

 

 

11. ルフランの地下迷宮と魔女の旅団

 

 

PSVita

ハクスラ要素に惹かれて購入。

話は、主人公がかなり傲慢な性格で、あまり感情移入は出来ませんでしたが、

お供のルカちゃんがかわいかったおかげで続けられました(結局全クリまで行きませんでしたけど)

キャラクターを作成しまくって旅をさせていくんですが、

旅団(チーム)で1枠というシステムにより、モンスターをぼこぼこたたく感じが楽しかったですね。

強い武器が見つかった時は誰に装備させるかすごく悩むのも楽しかったです。

 

 

12. カルドセプトリボルト

 

カルドセプト リボルト - 3DS

カルドセプト リボルト - 3DS

 

 

3DS

過去作プレイして買ったんですが、

さすがに頭を悩ませるゲームは長持ちしませんでしたね。

ただ、こういうのは再燃要素があるのでふとした拍子にまた始めるかもしれません。

足止めカードはええのう…ぐふふ。

 

13. イースVIII -Lacrimosa of DANA-

 

イースVIII -Lacrimosa of DANA- - PS Vita

イースVIII -Lacrimosa of DANA- - PS Vita

 

 

PSVita

実は前作のセルセタの樹海をプレイし、全クリするほど面白かったので、今作を購入した流れ。

話を進めながら、島の謎を少しずつ解き明かしていく感じが良いですね。

ただ、キャラクターが、前作と比べて魅力を感じなかった部分はあるかもしれません。

全クリはしてません。するのか?できるのか?

その前にPS4版を買ってしまうのではないか不安です。

 

14. 討鬼伝2

 

討鬼伝2

討鬼伝2

 

 

 

PS4。全クリ作品。

コチラはブログでレビュー済みです。↓コチラ

mame-game.hatenablog.com

 

ストーリーが好みだった、アクションも好みだった、という2点で討鬼伝極から続けてプレイモチベが保った作品。

ミタマの組み換えて効果を確かめながら、いかに早く倒すかを考えていた気がしますね。

このゲームのヒロインは九葉さんです。間違いない。

 

15. 世界樹の迷宮V 長き神話の果て

 

世界樹の迷宮V 長き神話の果て

世界樹の迷宮V 長き神話の果て

 

 

3DS

なんとなく単調に感じてしまって、早い段階で飽きてしまった気がします。

世界樹シリーズはシステムで、というより、キャラデザで購入しているのではないかと感じました。

ラニー族カワイイですね。

 

16. No Man's Sky

 

 

PS4。

コチラもブログに書いていますね。↓コチラ

mame-game.hatenablog.com

 

かなり期待度は高かったんですが、期待しすぎたかなぁ、という作品。

面白さや目新しさや世界観はすごく良いと思うのですが、

それ以上に単調さや、カメラワークで、プレイ意欲が削がれていった感じがします。

何よりこのゲーム酔うんですよね…。

 

17. ソードアートオンライン ホロウリアリゼーション

 

 PS4

あれ~封が切られていないぞ~。

 

18. ワールドオブファイナルファンタジー

 

 

PS4。

ちびキャラがカワイイ。という感想だけが残ってしまいました。

RPGなんですが、育てていくことに違い(成長した感)が分かりづらく、

戦闘も、どれで攻撃しても同じように見える…。という印象が序盤からあり、

面白さにたどり着く前に飽きてしまった作品。

もっと進めれば面白かったのかなぁ。キャラクターはかわいいです。

ちびキャラの可愛さだけで買いではあったんですが。。。

ゲームシステム的にはかなりライトユーザ向けな感じがしました。

それほど難しい要素はなかった感じです。

RPGをプレイしたいが、あまり難しいのは…というのであればおすすめかもしれません。

PSVitaの方が良かったのかなぁ。

 

19. プリンセスは金の亡者

 

プリンセスは金の亡者 - PS Vita

プリンセスは金の亡者 - PS Vita

 

 

PSVita

金ですべてを解決するアクションRPGだけあって、本当にお金がカギになります。

普通のアクションでこなそうと思うとかなり難しいのですが、

お金で敵を買収して同士討ちさせるとか、

罠を買収して、敵を罠にはめたりすることで、先に進んでいく感じです。

発売が1カ月前なのであれですが、余裕があれば続きをプレイしていきたいと思います。(と言って積むのがオチだな…)

 

20. FFXV

 

 

PS4。全クリ作品。

今年プレイしたゲームの中で、一番良かったゲームは、と聞かれたらこの作品を答えます。

このブログに書こうと思っていたんですが、ネタバレ無しで書くのがすごく大変で、どうしようかな、と思っていたところに、こんな記事が公開されました。

 

www.4gamer.net

 

やべぇ、書きたいことが全部書いてある!(しかもネタバレしてねぇ!)

という衝撃で、書くのをやめました。

全クリしてからネットで調べるとかなり賛否両論のようでした。

私はFFシリーズをプレイしたことはX以来なくて、FFシリーズとは何か説明もできません。

実際、このゲームは他のゲーム以上に「ここは良くない点」と言える箇所が明確に存在します。

操作のレスポンスが遅いとか、クエスト複数受注が出来るのに、モブハントは出来ない不便さとか、レベルがあってないようなもの(結構あっさりレベルあがる)だとか、推奨レベルの信頼性ゼロだとか。

ですが、それを飛び越えるくらいの良さを私は感じました。

プロンプトの写真、イグニスの料理、グラディオの戦闘の頼りがい。

それぞれが素晴らしくありつつも、雑談しているときは普通の友達みたいなトークでしゃべっていますし、

それを傍観しているだけでも楽しかったです。

エンディングでは感動して涙ぐんでしまうほどでした。

(ゲームプレイで涙が出たのは、小学生頃にやったたまごっち亜種くらいじゃないかな)

しばらくバージョンアップもされるようなので、飽きるまでは続けると思います。

(年末年始もプレイしたい位ですし)

その熱でサントラもこの間買ってしまいました。

最近のサントラ凄いですね。BDなんですね。ビックリしました。

 

 

21. サガ スカーレットグレイス

 

 

PSVita

買ったけどまだやってません。

FFXV面白くてな…

 

 

全21作品。

過去作品を買ったりもしていますし、Steamで買ったゲームも含めるともっとですね。

(まぁ積んでるのがほとんどのような気がしますが)

 

皆さんは今年、どのゲームが楽しかったですか?

 

来年はニンテンドースイッチが発売されます。

ゼルダの新作が楽しみですね。

 

良いお年を~!