ゲームやその他の雑記を淡々と書くブログ

ゲームのレビューや雑記を書き込む不定期更新ブログ。このゲーム面白そうと思ってもらえるような記事を書いていきたいです。

【年末総括】今年買ったゲーム振り返り(2018年版)

昨年のめっっっっちゃ多忙な年末に比べればそこそこに忙しい位の年末になりそうです。

やっぱり人間働きすぎちゃいけないと思います。

 

年末総括、今年もやります。

過去分もリンク貼っておきますので、もしよければ覗いてみてください。

 

2016年版は↓

 

mame-game.hatenablog.com

 

 

2017年版は↓

 

mame-game.hatenablog.com

 

 

ここから今年の総括です。例年通り、コンシューマのみでPCゲーはありません。

 

1. ディシディアファイナルファンタジーNT

 

ディシディア最新作。新システム新ストーリー…なんですが、

システムに慣れず、ストーリーは解放形式でひたすらバトラなきゃいけないシステムに合わず、そこそこ早めに挫折…。

ストーリーは辿りたかったかなぁと今になって反省。

3Dになるとどうも位置や軸合わせとか、細かい所の調整に苦戦して嫌になるパターンが多い気がする。慣れなのかなぁ。

 

2. モンスターハンターワールド

 

個人的には今年最高のソフト。

何故かというと、このソフトで友人とオンライン狩りに行く実績を解除するどころか、Steam上の友人とSteamでも同ソフトを買ってオンライン狩りに行くという、

このソフトだけ妙にCoopの機会が多かったこと、

うまく今までの蓄積と新しい所のチャレンジがかみ合ってとても面白かったです。

今年最高のソフトなのにレビューを書いていないという失態。

まぁ…発売時期は色々とあれがあれしていたので…。

あとアイルーが滅茶苦茶可愛い…モフモフしたい…。

 

 

3. ドラゴンボールファイターズ

 

ストーリーを一通りプレイ。

格闘ゲームとしては大分優しめ(私でもコンボがつなげやすい、必殺技、超必も含めて波動拳コマンドレベルで打てる)

ネット対戦はフルボッコされると思っているので結局やってない。

銭湯の度に、アニメのようにぬるぬると動くキャラクターは、「おお…すげぇ…」となること請け合い。

格ゲーやりたいけど、それほど入れ込むほどじゃないし…という人は他の格ゲーと比べれば入りやすいかも。

(ストリートファイターとかギルティギアとかブレイブルーとかに比べればやりやすかったと私は感じました)

突き詰めようとすると大変だと思いますが、DBキャラをぐりぐり動かしたい!って方はおすすめです。

 

4. 星のカービィ スターアライズ

 

ストーリー全クリ。無料アプデ以降はプレイしていない。

面白かった。カービィカービィらしい安定した作品だと思います。

過去作のキャラクターもたくさん出てきており、カービィの歴史をたどるのも楽しいかも。

一人でプレイしても、仲間キャラがぞろぞろついてくるのは楽しいですね。星のカービィWiiの時から4人プレイはありますが、一人でもそれが出来るのはうれしい。

ただ、今思い返すとクリアしたはずなのに、ラスボスどんな感じだったか覚えていないな…。

 

 

5. ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX

 

ゼルダ無双自体はWiiUでも購入していましたが、Switch版が、色々全部入りだったので、こちらでも購入。

私の場合、無双ゲーは定期的にやりたくなるジャンクフードゲームという位置づけです。

ストーリー全クリ後もレベル上げにいそしんだりしてました。

ただ、アドベンチャーモードは、結構難しいというか、各キャラクターをきちんと育てないと、なかなかクリアできないので、全クリするのは厳しいですね…。

時々思い出してはプレイするゲーム筆頭。

 

6. マリオテニス エース

 

マリオテニス最新作。一応ストーリーをクリアした…はず。(記憶が無い)

敵CPUが滅茶苦茶強い。的確にいないところに打ち込んでくる。

スペシャルショットのゲージを貯めるテクニックを会得しないと、防戦→じり貧→負けのルートをたどることが多かった気がする。

あと、船のステージで真ん中にマストの柱を立てたことは絶対許さない。

絶対、許さない。

 

7. オクトパストラベラー

 

2章位までやった…のかな。仲間の大半を集めていたところまでは覚えている。 

3Dのような、ドット絵と遠近法をうまく駆使して奥行き感のある世界を見せているのがすごくいい。

今までにないような世界の見え方をしていると感じました。

ただこの見せ方には弊害があって、

マップの見える範囲が狭くて、「少し遠くに何かがある」事しかわからなくて、「何があるのか」「どう行けばそこにたどり着けるのか」が分からないのが少しストレスでした。

マップはなく、目的地との位置関係が示させるコンパス仕様。

私を含む方向音痴の皆様はかなりストレスかもしれません。

しかし、音楽!音楽は凄い!カッコいい!戦闘曲は必聴です。私はサントラを買いましたよ!これだけでも満足ですよ!(ゲームやれよ)

 

8. レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀DX

 

お盆に実家帰ったら親が「レイトン新作出たからやりたい」というので買ったら「プレイしてくれ」と頼まれてストーリークリアまでプレイ。

なにこの実家でローカル実況プレイ。

謎解きはDS~3DS時代に比べると優しめかな?という感じな気がする。パズル系(試行錯誤できる)が多い(気がする)ので個人的には結構楽しかったですね。

レイトンシリーズは総じて、ゲーム慣れしていない方にはぜひお薦めです。

「ストーリーは見たいけどゲームっぽいのはあんまり」という方は是非。

こういうの得意だぜ、って方は2,3日位でストーリーはクリアできるかと。

 

9 . Marvel's Spider-Man

 

第一章終了したところまでプレイ。

操作に慣れるまでに時間がかかりそうだったのでお休み中。しばらくしたら戻ろうかなと。

NORMALでプレイしていた気がするのでEASYに落とそうかなと思っています。

スパイダーマンについては、映画もコミックも観てないので、ストーリーも純粋に楽しめそうな気はします。

糸で建物をびゅんびゅん飛んでく感じはすごく楽しいです。

 

10. 無双OROCHI3

 

ストーリー最後の方で止まっている気がする。

今回神器のシステムの関係で、どのキャラもそこそこ一定の範囲の一般兵を薙ぎ払う事が出来るので、どのキャラでも行ける感じはあります。神器ゲーという感じ。(個人の感想です)

無双OROCHI2の時は、フィールドにステータス上昇アイテムが落ちるのでそれを拾ったりしていたんですが、

それが、カオスオリジンに集約された形になったようです。

個人的には一般兵を倒す意味がなくなってしまった気がして、そこは残念ですね。

ただ、その分一般兵が何割増しか増えている気がするので、

敵をバッタバッタ倒していく一騎当千感は変わらず存在します。

ストーリーも面白かった記憶があるんですが、直虎さんの「恥ずかしいですー」というセリフしか覚えていないです(ひどい)

 

 

11. TETRIS EFFECT

 

過去記事参照~!

 

mame-game.hatenablog.com

 

テトリス好きな方、おすすめです。

動画見て音楽良いなって思った方、おすすめです。

あの音楽に浸りながら延々テトリス出来ます。

テトリス苦手な方も滅茶苦茶簡単なバージョンもあったりするので、

のんびり音楽と映像に浸りながらテトリス出来ます。

VRで試していないのですが、

普通のプレイでも十分没入感があります。

テトリス、やっぱり楽しい。(語彙力皆無)

 

12. ラピス・リ・アビス

 

過去記事参照~!

 

 

mame-game.hatenablog.com

 

当方、ハクスラトレハンゲーを募集しております。是非是非、面白そうなものがありましたら教えていただけるとありがたいです。スマホ以外で。

強い武器を拾って装備して無双してこの武器ツエ―!ってやりたいです。

この作品も面白かったですが、私的にはあんまり合わないタイプでしたね。

今思うと強い武器を拾ってもその特性が今一実感できなかったのが個人的に合わなかったのかな。

大体の武器特性が特攻や攻撃力増加なんですが、だからと言って、敵がサクサク倒せるようになった実感があまりなく(そもそもサクサク倒せる)、画面的にも変わり映えはあまりしないので、飽きが早かったのかもしれません。

 

13. シドマイヤーズ シヴィライゼーションVI

 

買ってからチュートリアルを終わらせたところ。

一回チュートリアルで先に進めくなった(バグ?)。初めからやり直したらうまくいった。

トライ&エラーで攻略を覚えていくゲームなので、年末年始のお休みにちょっとやってみる予定。

面白そうなんだけど、面白さが分かるまでに時間がかかる系。

歴史や技術や社会制度等、歴史の興亡についてワクワクする方は是非やりましょう。

個人的には科学技術を取得する度に聞ける格言っぽいの好きです。

 

おまけ. FFXV ロイヤルパック

 

オメガ、倒せないです。レベル、足りないです。山を…山を倒さなきゃ…。

 

 

というわけで、おまけを除くと、13作品です。

Steamのソフトを入れるともっと増えます。

Steamのゲームについても今年は一つ書いていますので良ければ。

 

mame-game.hatenablog.com

 

さて、来年はどんな面白いゲームが出るんでしょうね。

キングダムハーツ3は目玉ですが、私はキングダムハーツシリーズは未プレイ(1は少しだけやった)なので、スルーですかね。

あと、Anthemという、近未来の世界観のモンハンっぽいゲームが気になっています。

チョコボ不思議のダンジョン新作、

SEKIRO…は難しすぎてすぐ挫折しそうだな…。

 

来年は更にゲームがプレイできるように時間が出来るように祈りたいです。唯一の生きがいみたいなものなので。

 

ではみなさん良いお年を。